85Kgから70Kgまでダイエットと禁煙した方法

menu

1年で15キロダイエットと禁煙をした結果

私が結果を出したダイエット達成までの3ステップ

以前、1年で15kgのダイエットに成功したと書いたが、
自分の中では計画的に肉体改造をするつもりで行った。
ただ体重を落としたかったわけではなく、カッコいい体になりたかったので
色々調べて、この3ステップを実行した。
そして体重は85kgから70kgに落ちて、少し理想の体に近づいてきた。

ステップ1 筋肉をつける

まずは、徹底的に筋トレをした。
具体的には、体を各パーツに分けて1日2パーツくらいで2日おきにジムに行った。
気持ち的にはボディービルダーを目指すくらいの気持ちで。
(そんなに簡単にボディービルダーのように筋肉はつかないので大丈夫)

つまり、筋肉を増やして基礎代謝をあげるのと体を引き締めるのが狙いだ。

あと、太っている人がいきなりジョギングとか有酸素運動はハードルが高く、挫折しやすいと思う。
筋トレなら家を出なくてもできるし、習慣化しやすい。

ステップ2 有酸素運動

筋トレを続けていくうちに、何となく体が締まってきたかなという気になってくる。
ただ服を着ていて、他人から見るとなにも変わっていないので何も言われない段階だ。

筋トレで運動が習慣化してきているので、次のステップの有酸素運動もハードルが低くなっている。
筋トレは少し減らして、(可能であればそのまま続ける)筋トレの後にエアロバイクを30分こいだ。
筋トレの後というのが重要だ。体脂肪が燃えやすい。
あと、週末に朝起きたらすぐ30〜40分ジョギングした。

すでに体が変わり始めている。

ステップ3 食事制限

このステップまで来たら、無意識に食事制限をするようになっているはずだ。
「体脂肪を落としてつけた筋肉を浮き立たせたい」とか、
「せっかくジョギングして消費したカロリーを食べて簡単に戻すのはもったいない」とか思うようになっている。

そして、このあたりで面白いように体重が減っていく。
人から「痩せた!?」と言われる。
体質も変わっている。
体は疲れにくく常に体調がいい。

まとめ

1.筋肉をつけて基礎代謝アップ
2.有酸素運動で体脂肪燃焼
3.食事制限で追い込みをかける。

よく短期間で何キロ減った!とか見かけるが私の経験上うまく行かなかった。
肉体改造には時間がかかるということをまず認識して、長期的に取り組んだほうが自分にはあっていた。
1日の体重の変化に一喜一憂しない。
専門家から見たら、この方法があっているかどうかは知らないが私は結果が出た。
自分に合っている方法を見つけることが重要だと思う。ハードルは上げすぎずに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。