85Kgから70Kgまでダイエットと禁煙した方法

menu

1年で15キロダイエットと禁煙をした結果

禁煙に成功して気づいた3つのこと

  • 2013
  • 禁煙に成功して気づいた3つのこと はコメントを受け付けていません。

無くなって初めて気づくことがある。

いい意味でも悪い意味でも。

タバコを止めて気づくことは前者だ。

タバコはクサイ

と、思うようになったら禁煙には成功だろう。
これは正直驚くほどの発見だった。
タバコを吸っているときはそれに対する嗅覚が麻痺しているのだろうか。

近くでタバコを吸っている人がいるとすぐ分かる。
ちょっと前にタバコを吸った人がいるとそれに気づいてしまう。
口臭とか衣服に残っているのだ。
最近のタバコは臭いを抑えるものも多いようだし、タバコの銘柄によるのだろうが
ニオイを嗅いだだけで不快感すら覚えるようになってしまった。

喫煙はかっこ悪い

若いころは映画やドラマで海外の俳優がタバコを吸っていいるシーンをみてカッコいいと思ったものだ。
それがきっかけでタバコを吸い始めたということもあるだろう。
今でもカッコいいと思うときもある。

最近は喫煙所が少なく、狭くなっている。
休日に大型のショッピングセンターなどに行くと大抵、トイレの横に喫煙所がある。
あんなところで窮屈そうにタバコを吸っているのもカッコ悪い。

自分の状況や環境を見ると吸わないほうが当たり前だ。
この投稿でプロフィールを書いたが、タバコなんで吸ってる場合じゃなかった。
子供がいる人は、やめた方がいい。

ちょっとだけ優越感を感じる

喫煙者の半数以上がタバコをやめたいと思っているらしい。
でもやめられない。
それでも自分はやめた。

子どもたちも嬉しいはずだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。