85Kgから70Kgまでダイエットと禁煙した方法

menu

1年で15キロダイエットと禁煙をした結果

ダイエットを継続させる3つのカギは。

ダイエットに本当に成功したといえるには初めてから3ヶ月から半年経過した時に
結果が出ていたらだろう。

1日食べなかったから体重が減ったなどはダイエットに成功したとはいえない。
ダイエットで本当に苦しい局面は、1週間、また1か月後に訪れる。
なによりも継続することが大切だ。

ただし、不可能ではない。
ちょっとしたテクニックを使えば継続することができる。

野菜をたくさん食べる。

誰でも分かっているが野菜はダイエットには最適だ。
低カロリーだが、食物繊維やビタミンや水分を多く含んでいるからだ。
なにより、たくさん食べることができる。

ダイエット中は食欲との戦いだ。食べたい衝動に駆られる。
野菜なら大いに食べて結構。バクバク食べよう。
野菜ならどか食いできる。
食物繊維と水分でけっこう満腹感が得られる。

最近はカット野菜があるので手軽に食べられる。
飽きないようにノンオイルのドレッシングを何種類か用意しておこう。

カロリーゼロを適度に利用

世の中にカロリーを気にする人が増えてきて、カロリーゼロやカロリーオフの需要が増えた。
そうなると、店頭に並ぶものもそんな表記が目立つようになってくる。

コーラなどダイエットの大敵と言えるものでも、カロリーゼロならたまには飲んでいい。
また人工甘味料などもうまく利用すれば、甘みを楽しむことができる。

ただし、「いいことばかり」ではないのであくまでも適度に。

チーティングを賢く利用

チーティングとは”ずる”とか”裏ワザ”という意味だ。
ダイエットでチーティングというのは1週間に1回とかわざとたくさん食べることである。
そうすることで、食事制限をしている感覚がうすれるし、代謝のレベルをあげてさらにダイエットを成功しやすくできる。

ただし、チーティングがいきすぎるとただのリバウンドになるので、やり方はしっかり調べてから取り入れよう。
あくまでも食べ放題ではないので、栄養価も無視しないこと。タンパク質多めで。

最後に

  • 野菜をたくさん食べる。
  • カロリーゼロを適度に利用
  • チーティングを賢く利用



無理をしすぎて、継続できなかったりリバウンドしてしまっては意味が無い。
どうしても我慢できなかったら食べてもいい。脂肪に変わる前に運動してエネルギー消費すればいい。
頑張りすぎずに、長い目で最後に成功していればいいのだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。